しおんじやま古墳は、長さ160mの中河内最大の前方後円墳です。1600年の時を越えて、造られた当時の姿に戻りました!

展示室では、しおんじやま古墳から出土した埴輪や埋葬施設の模型など、
国史跡 心合寺山(しおんじやま)古墳について詳しく学ぶことができます。


また、広い史跡を利用した古墳クイズラリーや勾玉、埴輪作りなどの
歴史体験コーナーもあり、みんなが楽しく古いことを学べる施設です。
左フレームが表示されない時はこちら

と、ここでいきなりですが…実は、しおんじやま古墳は、2012年4月に
「ハニワこうてい」がやってきて、ハニワ帝国の本拠地として支配しているのです。

そして、何をしているかというと…
ハニワや古墳の魅力をたくさんの人に伝えて、世界征服することを目指しているのです!


そんな、しおんじやま古墳学習館の日々の活動は…

ハニワこうていの世界征服ブログ

をごらんください!



【お知らせ】
展示室観覧料の変更について


平成28年12月の八尾市議会定例会において
「公共施設の使用料等を改定する条例改正案」が修正可決され、
当館の設置条例の一部も改正されました。
それに伴い、
2017年10月1日より、
展示室の観覧料を以下の通りに変更することになりましたので、
お知らせします。
 
【学習館展示室 観覧料】
一般   大・高校生 中学生以下  団体一般  団体学生 
200円→240円 100円→120円 無料のまま 100円→160円  50円→80円
金額は税込。団体は20名以上。
また古墳の見学や、歴史体験コーナーなど展示室以外の学習館の利用は無料です。




 2012年8月までの活動は…しおんじやま古墳学習館の活動日記
 

下は、そのハニワこうていのTwitterやfacebook!現代に生きるハニワは、SNSも使うのです!
ハニワ帝国の国民になりたい方は、フォローやいいね!をお願いします!


ハニワこうていTwitter
   

  
ハニワこうていfacebook


 


2017年度 開館日情報 
・・・休館日 …しおんじやま学び場(講演会等) …その他の企画

※毎月第1土曜日午後や第3日曜日午後など、講座や講演会の開催日は、
 常設の体験コーナーは午前のみの受付となりますので、ご注意ください。
   



 
 
〜学習館で開催中&実施予定の情報です〜
今年も夏は、【しおんじやま夏の体験まつり】で歴史体験を楽しもう!

今年も夏休みは
「しおんじやま夏の体験まつり」を開催します!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
期間:2017年8月9日(土)〜8月28日(月)まで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今年も、事前申込制で待ち時間なしで体験できます!
 
体験まつり予約専用サイト

※予約サイトは、7月27日午前9時にパスワード制限を解除し、閲覧・予約が可能になります

https://reserva.be/sionjinatu2015/
 
RESERVA予約システムから予約する

一般受付は8月2日〜
申込専用ホームページでのみ、7月27日〜一部先行して申込みを受付します。
なお、電話での申込みは、8月2日〜です。

 
【申込みの際の注意点】

◆プログラムは、日付、時間で内容が決まっています。
 (例)○月○日 1時限目  9:30〜10:30 ○○づくり
           2時限目 11:00〜12:15 ハニワ貯金箱づくり
           3時限目 13:45〜14:45 ○○づくり
           4時限目 15:15〜16:00 はにわスノードーム
 チラシや申込専用サイトを見て、参加したい日程を申込みください。
◆定員:各回の定員は10〜15名です。
◆対象:どなたでも
     ただし、小学生3年生以下は、必ず保護者同伴でお願いします(同伴分の申込は不要)

     大人のみの参加、保護者の方の体験参加も大歓迎です!
 

【注意事項&当日について】

◆参加費は当日、学習館受付でお支払いください(現金のみです。)

◆体験時間は45〜75分です。この時間内で終われるプログラムにしていますが、
 作業が途中の場合でも終了していただきますので、ご了承ください。

◆開始時間には、学習館受付にお越しください。
 ただし20分以上遅れた場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。

暴風警報が発令されている時は、臨時休館となり、
事前申し込みの体験はキャンセルとなります。

 別の日に別途申込みをしていただくか、
8/30の振替日での開催になりますので、ご了承下さい。
 


 
 しおんじやま夏の体験まつりチラシPDFファイル…こちら
 
【期間中体験できる歴史体験メニュー】
 

(1)ハニワ貯金箱づくり〔期間限定〕
   茶色の粘土を、貯金箱の芯に貼り付けて完成!大人気のプログラムです。
   今年はハニワこうていのミニはにわ本付き!
   参加費:750円

  

(2)勾玉づくり
   一番人気の体験!滑石を削って作ります!
   白・黒・ピンクの3色から選べます。
   参加費:320円

 
 
(3)琥珀勾玉づくり〔期間限定〕
   岩手県久慈産の「琥珀」で勾玉を作ります!
   参加費:1080円

  

(4)埴輪ストラップづくり
   オーブン粘土を使って、ミニ埴輪を作って、ストラップにします!
   参加費:530円

 
 
(5)土笛づくり
   粘土を丸めて、くり抜いて、古代の楽器を作ります!
   参加費:320円

 

(6)オーブン粘土でカラフル勾玉づくり
   オーブン粘土でカラフルな勾玉やいろんな玉を作ります!
   参加費:530円

 

(7)古墳キーホルダー・ブローチづくり〔期間限定〕
   しおんじやま古墳の形にカットしたマットボードに
   いろんな色をぬって、キーホルダーかブローチを作ります。
   参加費:530円

 

(8)はにわスノードーム〔期間限定&NEW〕
   10種類のミニはにわと、ミニ勾玉を1つえらんで、
ガラス瓶に入れて、さらにガラス瓶に貼るマステもえらんで、
かわいいスノードームを作ります!
   参加費:700円

  
【7/28追加情報】
はにわスノードーム作りが好評のため
8/21C開催分を「ブレスレット作り」から「スノードーム作り」に変更しました。


(9)ガラス玉ブレスレットづくり
   カラフルなガラスビーズを5種類のセットから選んで
   ひもに通して作ります。
   参加費:530円

 
 (写真のブレスレットと5種類のセットは内容が若干異なります)
【7/28追加情報】
はにわスノードーム作りが好評のため
8/21C開催分を「ブレスレット作り」から「スノードーム作り」に変更しました。


(10)古墳キャラのオリジナルスタンプをつくろう〔NEW〕
   3Dプリンターで作ったハニワこうていや、はしづか君、埴輪のフィギュアに、
自分でデザインしたゴム印を貼り合わせて、
世界に一つだけのオリジナルスタンプを作ります。
当日の作業としては、20センチほどの丸の中に、
えんぴつなどで自由にデザインを描いて、油性ペンで仕上げて完成。



1週間後にフィギュアを作成した「飛鳥おもいで堂」さんから、
デザインした直径2センチほどのゴム印が届きますので、
両面テープで貼り合わせてオリジナルスタンプが完成します。
   参加費:1500円

 

体験まつり申込みは、下記専用サイトから
体験まつり予約専用サイト
https://reserva.be/sionjinatu2015/
 当予約サイトは、7月27日午前9時にパスワード制限を解除し、閲覧・予約が可能になります
 
RESERVA予約システムから予約する

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【夏休み自由研究おたすけ講座】
当講座は、対象が小学生〜中学生となります。
※ただし内容は小学4年生以上向きです。
(小学3年生以下の場合は保護者同伴が必要)


★その1 古墳トレカ作り
〜学習館館長と八尾の古墳をまわろう〜
 
【内容】しおんじやま古墳や愛宕塚など、
八尾の古墳を学習館館長の案内で見学。
写真やメモを取りながら、見学後に古墳カードを作ります!


 

【スケジュール】学習館展示室見学ー鏡塚古墳見学ー昼食ー
しおんじやま古墳見学ー愛宕塚古墳見学ー古墳カード作り(予定)

【日付】2017年8月11日(金・祝)
【時間】11時15分〜16時
【参加費】1人500円 
【定員】15名、先着順
【対象】小学生〜中学生 ※内容は小学4年生以上向きです。
(小学3年生以下の場合は保護者同伴が必要)
【集合】八尾市立しおんじやま古墳学習館
【備考】雨天決行、昼食持参、水筒・帽子など暑さ対策が必要です。
前日・当日のキャンセルは、キャンセル料が必要です。

---------------------------------------------------------

★その2 
行くぜっ!妖怪博士と八尾の伝説&史跡めぐり


【内容】妖怪に詳しい学芸員の話を聞いて、
しおんじやま古墳周辺の伝説や史跡をめぐり、
自由研究ノートを作ります。

 
 

【スケジュール】学習館展示室で妖怪の基礎講座ー鏡塚古墳見学ー
昼食ー愛宕塚古墳見学ー玉祖神社ー自由研究ノート作り(予定)

【日付】2017年8月17日(木)
【時間】11時15分〜16時
【参加費】1人500円 
【定員】15名、先着順
【対象】小学生〜中学生 ※内容は小学4年生以上向きです。
(小学3年生以下の場合は保護者同伴が必要)
【集合】八尾市立しおんじやま古墳学習館
【備考】雨天決行、昼食持参、水筒・帽子など暑さ対策が必要です。


---------------------------------------------------------

★その3 
学芸員の遺跡発掘の話と 発掘体験BOXを作ろう!

 
【内容】水をかけたら固まる土を使って、
A4サイズのボックスに遺跡や古墳を再現!
発掘調査が疑似体験できるキットを作ります。


 

【スケジュール】学芸員から遺跡発掘の話ー
発掘BOXの説明と体験ー体験BOX作り(予定)

【日付】2017年8月19日(土)
【時間】13時45分〜16時
【参加費】1人1500円 
【定員】10名、先着順
【対象】小学生〜中学生 ※内容は小学4年生以上向きです。
(小学3年生以下の場合は保護者同伴が必要)
【集合】八尾市立しおんじやま古墳学習館
【備考】完成したBOXは、約5sの重さになりますので、
お持ち帰りのために、車などでの来館をおすすめします。


自由研究おたすけ講座の申込みは、下記専用サイトからのみ
申込みは、以下のサイトで7月27日〜 
対象は、小学生〜中学生のみ。先着順です。

体験まつり予約専用サイト
https://reserva.be/sionjinatu2015/
 当予約サイトは、7月27日午前9時にパスワード制限を解除し、閲覧・予約が可能になります
 
RESERVA予約システムから予約する
 
 
 
 展示室トピックコーナー 【古墳・埴輪グッズを調べる】 開催中です!
 
 八尾市立しおんじやま古墳学習館 平成28年度トピック展示
  ハニワこうてい&はしづか君〜古墳・埴輪グッズを調べる〜

 


最近、続々増えてきた古墳や埴輪のグッズ。もちろん、しおんじやま古墳オリジナルのグッズもあれば、それ以外にもいろんな方々が古墳グッズを作っています。それらを紹介して、ミュージアムグッズの可能性について考えてみます。

【期間】2017年2月8日(水)〜5月29日(月) 8月28日(月)
【場所】八尾市立しおんじやま古墳学習館 展示室
【入館料】大人200円、高・大学生100円、中学生以下無料
【開館時間】9:00〜17:00
【休館日】毎週火曜日

【展示内容】 リアル古墳クッション、古墳・埴輪柄のがま口、陶製埴輪・古墳ブローチ、チョコ古代鏡、東京国立博物館埴輪グッズてんこ盛り、火熨斗ペーパークラフトなど

 
大人気!古墳探検クイズラリーだ!
 
 百舌鳥・古市古墳群 世界文化遺産登録 勝手に応援企画
 しおんじやま古墳探検クイズラリー 第42弾
 〜古市古墳群スタンプを集めろ!〜

  
【期間】2017年5月31日(水) 〜2017年
9月29日(金)
  
全長160mの広い「しおんじやま古墳」を使ったクイズラリー。
古墳のいろんな場所に隠された謎を探して、
クリアすると「しおんじやまカード(全24種類)」をゲットできます!
3カ月に1回内容を更新。
  
第42弾の今回のテーマは、「古市古墳群スタンプを集めろ!」
八尾市のすぐ南にある大阪府藤井寺市・羽曳野市には、
現在、世界文化遺産登録に向けて活動をしている「古市古墳群」があります。

そこで、その古市古墳群にある主要な古墳のスタンプ8個を
心合寺山古墳のいろんな所に隠して、探してもらいます!
さぁ!しおんじやま古墳を探検して、古市古墳群のスタンプを集めよう!
  
【参加費】 無料(高校生以上は展示室入館料が必要)
 小学2年生以上の参加は、保護者もしくは高学年以上の付き添いが必要です。

【受付時間】9時半〜16時まで、学習館受付へ (11時45分〜13時の間を除く)
【注意点】
 当館の講座実施中は、クイズラリーは参加できませんので、ご注意ください。
 このスタンプラリーは、しおんじやま古墳内をまわる物です。
 実際に古市古墳群や八尾市内の古墳をまわる内容ではありません。

【コース】
 ◆はにーちゃんコース(小学3年生以下ぐらい、小学生未満は保護者同伴で可)
 ◆しおんちゃんコース(小学4年生以上ぐらい)


   
  
古墳のこんな所に?スタンプがあるかも!?
 
ワークシート。スタンプを集めて押すと、古市古墳群のマップが完成!
 
 土・日曜日限定!月替わり体験プログラム
 【2017年7月内容】
 
はにわスノードームを作ろう
    

内容
10種類のミニはにわとミニ勾玉をガラス瓶に入れて、ガラス瓶に貼るマステもえらんで、かわいいスノードームを作ります!

日付:2017年7月の土・日・祝日 
  (7/2・8・9・15〜17・22・23・29・30に体験できます)
    7/1は講座のためお休み。 

受付時間
:9:30〜15:00ごろ(11:45〜13:00を除く)
参加費:1個700円(税込)
体験時間:20〜30分程
申込み:不要
 当日学習館受付まで。
対象どなたでも。

 
 はにわスノードームです!


この10種類のミニ埴輪を選んでガラス瓶に入れます!
固定はグルーガンを使います。


 
 毎月第1土曜は、しおんじやま学び場(講演会)

 毎月第1土曜日午後は、学習館で学ぼう!ということで、2010年3月から、毎月、歴史講座を実施しています



【2017年7月内容】 
 柏原市の装飾古墳について・高井田横穴の線刻壁画
 2017年7月1日(土) 14時〜15時ごろ予定(受付、13時半から)
 内容:
柏原市の高井田横穴には、内部に線刻壁画が描かれたものがあります。なぜ描かれたのでしょうか。古代人のメッセージを読み解いてみたいと思います。
 講師:柏原市立歴史資料館 館長 安村 俊史さん
 対象:どなたでも
 定員:30名
 参加費:無料
 申込み:不要(当日受付、先着順)

 
※8月の学び場は、出張ワークショップのためお休みします。

【2017年9月内容】 
 道鏡ゆかりの地の発掘
   〜由義寺跡の調査について〜
 2017年9月2日(土) 14時〜15時ごろ予定(受付、13時半から)
 内容:
今年2月に新聞等で発表された道鏡ゆかりの幻の由義寺。巨大な塔基壇の痕跡は、道鏡の権力の大きさを物語ります。この調査について詳しく紹介します。
 
 講師:八尾市立埋蔵文化財調査センター 樋口 薫さん
 対象:どなたでも
 定員:30名
 参加費:無料
 申込み:不要(当日受付、先着順)


 
 しおんじやま古墳学習館の団体利用の案内です。
 
  しおんじやま古墳学習館を団体で利用する際の方法をまとめたパンフレットです。
 
 ・学校から歴史学習の見学として
 ・一般の方で、歴史ハイキングなど、古墳見学を目的として
 ・自然の中にある古墳をふらっと散策するため
 ・勾玉作り、古墳クイズラリーなど、グループで体験をするため


 などなど、いろんな方に古墳を見学してもらえるのが、
 しおんじやま古墳学習館の魅力です。
 
 案内や体験などは、3週間前までの事前申し込みが
 必要なものもありますので、パンフレットをご覧になり、
 お気軽にお問い合わせ下さい。

  

 団体利用の案内パンフレット(PDF約4MB)
 
  〔申込書〕
   →団体見学申込書(PDF版)
   →団体見学申込書(エクセル版)

   →観覧料免除申請書(PDF版)
   →観覧料免除申請書(ワード版)

 ※観覧料免除は、学校園等の引率者見学の場合に限ります。
 
 高安山麓を散策するなら、古墳懐石弁当だ!
 
 高安山麓の散策の際に、お昼ご飯として、当館がプロデュースした
八尾の名店「懐石料理 佑和」の「古墳懐石弁当」はいかがですか?

2014年9月から、1名様〜注文できるようになりました!
是非、よろしくお願いします!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
古墳懐石弁当
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 価格:1個1200円(税込)
 注文:1個〜OK
     
学習館休館日+水曜日を除く3日前までに、学習館に電話で申込みください。
     (受付時間:午前9時〜午後5時まで)
       ※2日前〜当日のキャンセル不可。
       ※雨天の場合でもキャンセルできませんので、ご注意ください。
 
 受け渡し:予約当日は、学習館で午前9時頃から受け渡し可能
 支払い:当日、現金のみ
       (領収書等が必要な方は、その旨を注文の際に伝えてください)
  
★注文の際の注意点★
    
学習館休館日(毎週火曜日・祝日の翌日・年末年始、臨時休館)と
    佑和休業日(水曜日)は、ご注文をお受けできません。

      ※学習館の留守電に録音やFAXを頂いても注文やキャンセル
       個数の変更は、受付完了とはなりませんのでご注意ください。
  
   つまり…
    金曜日や土曜日に弁当を注文したい場合、
    3日前の火曜日や水曜日に連絡を頂いても、注文をお受けすることができません。
    また、月曜日が臨時休館の場合がありますので、
    「3日前までのご注文」とはなっておりますが、
    開館カレンダーをご覧になり、日程には余裕をもって、申込みください。
    よろしくお願いします。
    まずは、気軽にお問い合わせ下さい!
  
申込み・問合せ先:
     
八尾市立しおんじやま古墳学習館
        電話:072−941−3114(午前9時〜午後5時まで、火曜日休館)

 
    
    古墳懐石弁当チラシ(PDFファイル)
 


 その他にも、しおんじやま古墳学習館では、様々な歴史体験プログラムで楽しむこともできます。
個人利用でも、もちろん大丈夫ですが、団体・グループで利用される方も、
たくさんおられます。そこで今回、団体を対象とした体験プログラムを作成しました。

子ども会やボーイスカウトの活動、女子会などなど、
ハニワこうていが登場するプログラムもあります!
是非、ご活用ください!

   
 
    団体向け体験プログラムチラシ(PDFファイル)


   いずれも申込みは、八尾市立しおんじやま古墳学習館まで
    電話:072-941−3114 (午前9時〜午後5時まで、火曜日休館)

 

 しおんじやま古墳のいろんな部活動の情報誌だ! 
  
「しおんじやま古墳 部活動情報」発行!
 

 2017年5・6月号・・・こちら
 2017年3・4月号・・・こちら
 2017年1・2月号・・・こちら

 2016年11・12月号・・・こちら
 2016年9・10月号・・・こちら

 2016年7・8月号・・・こちら
 2016年5・6月号・・・こちら

 2016年3・4月号・・・こちら
 2016年1・2月号・・・こちら
 2015年12月号・・・こちら
 2015年10・11月号・・・こちら
 2015年9月号・・・こちら
 2015年8月号・・・こちら

 2015年7月号・・・こちら
 2015年6月号・・・こちら
 2015年5月号・・・こちら
 2015年4月号・・・こちら

これまで、しおんじやま古墳の様々な活動に参加している方に
発行していた「活動情報誌」をリニューアル!
しおんじやま古墳のいろんな活動を→「部活動」として、
みなさんに知ってもらって、もっといろんな方に参加してもらおう!
ということで、ホームページで公開!
毎月上旬に発行しますので、乞うご期待!

 
  
  おでかけ!しおんじやま古墳inアリオ八尾2017開催しました! 
  
 しおんじやま古墳や八尾や大阪の魅力についてもっと知ってもらいたい!
ということで、アリオ八尾でのPRイベントを毎年開催しています。
 
2017年のメイン企画は、新登場の「はにわスノードームを作ろう!」
ミニ埴輪や勾玉をガラス瓶に入れて、オリジナルの作品を作りました。
もちろん、ハニワこうていも登場。大いに会場を盛り上げました

  2017年2月の様子は…こちら
  2016年2月の様子は…こちら
  2014年度の様子・・・こちら(ブログへ移動)
  2013年度の様子は・・・こちら

  
日時:2017年2月25(日)10時〜17時
場所:アリオ八尾3階ブルーコート(モンベル前)


◆古墳ミュージアムグッズ人気投票!◆
◆歴史体験コーナー 
  【体験時間:12〜13時お休み 最終受付:16時まで】
 ▲その1:はしづか君バイザーをつくってみよう!
  今年初登場のPRグッズ!八尾市の高安千塚古墳群のマスコット
  「はしづか君」バイザーを紙を切って組み立てます!
  【無料 先着200名】
 ▲その2:はにわスノードームをつくろう
  ミニ埴輪とミニ勾玉を選んで、ガラス瓶に入れて作ります!
  【1個600円 先着50名 作業時間 15分〜20分程度】
 ▲その3:埴輪パズルを楽しもう!
  しおんじやま古墳から出土した実物大の円筒埴輪のパズルを組み立てて楽しもう!
  【無料 随時受付】
◆ハニワこうてい登場!ミニ撮影会!!
八尾のこわキャラで人気沸騰!?のハニワこうていが、アリオ八尾に登場します! 
  【登場時間:11時〜、13時〜、14時半〜、16時〜】  

 
 
  
 
 ハニワこうてい&ハニワ帝国情報
 プロフィール
 
ハニワ帝国のハニワこうていだ!
余は、古墳をつくった人間にかわり、埴輪や古墳の魅力を伝えることで世界征服をめざしているんだ。大阪府八尾市にある国史跡「心合寺山(しおんじやま)古墳」が本拠地。普段はここで、古墳の見学者に魅力を伝えて地道に国民を増やしている。

上から目線だが、余は自らしゃべって、学芸員並みの解説をする。これはかなり珍しいだろ。だが、人間たちは余の見た目から、「こわキャラ」とか呼んで怖がっておるようだ。困ったものだ。余はエライだけで、決して怖くはないぞ。こうていだから仕方ないのだ。

余は、しおんじやま古墳を本拠地にしておるが、いつもはおらんぞ。大人の事情だ。団体見学やイベントの時にだけ登場するのだ。偶然出会えたものはかなりラッキーだぞ。ま〜ラッキーでない者は、等身大のパネルがあるから、それで我慢してくれ。

それと、そんな偶然を待ってられない者のために、定期的に余の古墳案内ツアーもあるから。それに合わせて是非、しおんじやま古墳まで来てくれ。

最新情報は、余のブログFacebookTwitterなどで確認してくれ!
よろしく頼む!


詳しいプロフィールは…こちら(PDFファイル)
 
 
ハニワこうていキャラ使用について

ハニワこうていのイラストや写真、その他の学習館のキャラクターなどを
印刷物やグッズで使用される場合は、
以下の申請書に記入して、学習館まで申請して下さい!
勝手に使ったら、こうていに怒られますよ〜!


まずは、しおんじやま古墳学習館までお問い合わせ下さい。

キャラクター使用申請書(WORD)
キャラクター使用申請書(PDF版)


なお、「ハニワこうてい」は、
学習館指定管理者のNPO法人楽古が管理しています。
申請先は八尾市ではありますので、ご注意ください。



 しおんじやま古墳イチオシ企画!セスナ機で古墳遊覧ツアー!!
 
2016年度のセスナ機古墳ツアーは終了しました。2017年度も冬頃に実施予定です。

【大阪府八尾市発】
 ◆セスナ機で見る大阪の巨大古墳体験ツアー◆

    
大阪が世界に誇る歴史遺産「百舌鳥・古市古墳群」を「八尾空港」から
セスナ機で上空から見学。巨大前方後円墳をその目で見ることができます!
 
また、八尾市にある古墳時代の姿に復元された全長160mの前方後円墳
「心合寺山(しおんじやま)古墳」も見学。
さらに昼食は地元懐石料理店とのコラボ、特製「古墳懐石弁当」。
いろんな八尾の素材を使って大阪の古墳を堪能する古墳ツアーです!
 
 



 昨年までの実施の様子は…
  2013年12月・・・こちら
  2014年12月・・・こちら
  2015年11月〜2016年1月・・・こちら
  2016年1月・・・こちら


【日時】 2017年1月21日(土)9時半〜16時 (実施済み)
 
雨天・荒天の場合で、セスナ機のフライトが中止の場合、フライトのみ翌日午前中に順延し、バスツアーは、しおんじやま古墳や堺市の仁徳天皇陵古墳を見学し実施します。

【ツアースケジュール】 
  9:30  近鉄八尾駅北側バスロータリー(みずほ銀行前)集合
  10:00 八尾空港フライト ※フライト時間は20分
        待ち時間は、格納庫などバックヤード見学
  12:30 移動
  13:15 昼食(古墳懐石弁当)
  14:00 八尾市立しおんじやま古墳学習館見学
       大阪府下最大級の横穴式石室「愛宕塚古墳」見学
  15:45 学習館出発
  16:00 近鉄八尾駅 解散
 
【参加費】
 1人17000円(税込み) フライト・バス・昼食・入館料込。子ども料金の設定なし。

【対象】
 どなたでも。3歳以上参加可。中学生以下は、保護者の参加必要

【申込】
 
12月8日〜1月12日まで。先着順。ホームページ、学習館まで電話で申込。
 
【定員】
 先着21名。(最低催行人数15名)

【企画】
 NPO法人歴史体験サポートセンター楽古(八尾市立しおんじやま古墳学習館 指定管理者)
【協力】
 株式会社ドリーム観光、懐石料理 佑和、第一航空株式会社
 
【問合せ】 
 八尾市立しおんじやま古墳学習館
  電話:072−941−3114
  開館時間:午前9時〜午後5時まで
  休館日:火曜日、祝日の翌日、年末年始
 
    2016チラシ(PDFファイル)

☆八尾市ホームページへ 
☆心合寺山古墳は、大阪ミュージアムに登録されています!  

☆八尾市文化財情報システム八尾市の文化財について、その他の文化財施設について調べたい人!こちら!!


 [施設指定管理者] 特定非営利活動法人歴史体験サポートセンター楽古(らっこ)情報
 歴史体験SHOP「楽古」OPEN! 〜体験セットを購入される方はどうぞ〜こちらへ
 NPO法人楽古のHPは→こちら
 
 


Copyright(C) 2005 HistorcalExperienceSupportCenter"Racco", all rights reserved